黒崎くんの言いなりになんてならない マキノ

『黒崎くんの言いなりになんてならない』
マキノ
無料立ち読みはこちら

少女コミック/別冊フレンド

黒崎くんの言いなりになんてならない~あらすじ

中学生の頃、黒髪のメガネ姿で地味に過ごしていた由宇(ゆう)は、メガネをとり髪を染めて高校デビューした。
彼女の望みは「恋をすること」。
キラキラ輝く新しい高校生活を送るために、彼女は変わった。

女子生徒の憧れ、白王子と呼ばれているC組の白河タクミが廊下を通れば、「朝からさわやかー」と女子達が大騒ぎする。
学年トップの成績に加えて端正な顔立ち、フランス人の祖父をもち、そして彼女はいないという情報もあった。

由宇は「1ヶ月以内にあたしに告白してみせる」と宣言する。
しかし、目つきが悪く黒悪魔と呼ばれている男子生徒が、白河といつも一緒にいる。
そのため近寄りがたく、女子から邪魔扱いされていた。

しかもその黒悪魔と由宇は、同じクラスとなっていた。
彼女は、隣のクラスの白王子だったらバラ色だったと嘆いていた。

由宇は中学校とは違い、友達もできてクラスの男子と普通に会話できることに満足していた。
あとは恋愛だけ…と意気込む。

黒崎くんの言いなりになんてならないの内容

俺に絶対服従しろ」と命じられ、ドSな男子に24時間ドキドキさせられる恋愛ストーリー。
高校デビューの由宇は、みんなの憧れ「白王子」と呼ばれる白河くんのいる学園寮での生活がスタートする。
しかし、目つきが悪く「黒悪魔」と呼ばれ、恐がられている黒崎も一緒だった。
黒崎くんに逆い、罰を受けてしまう。
どうなってしまうのか?

マキノの他のおすすめマンガ

【上から片想い】
片想いしている二階堂の好きな人を知ってしまい…

【先輩といっしょ】
高校に入学して寮生活をスタートした千尋

【好きよりも近く】
ある日、家の隣に都会的なイケメンが引っ越してきて…



マキノ
【黒崎くんの言いなりになんてならない】
無料立ち読みはこちら

漫画「黒崎くんの言いなりになんてならない」の感想・レビューや画像ネタバレ情報も掲載していきます。

このページの先頭へ