監獄学園 平本アキラ

『監獄学園』
平本アキラ
無料立ち読みはこちら

青年コミック/ギャグ・コメディ/ヤングマガジン

監獄学園~あらすじ

東京都郊外にある、私立八光学園は、首都圏の中で優れた進学実績をもつ、全寮制の女子高校だった。
しかも規律に厳しいことで有名だった。

2011年4月、今年は大きな変革期で、男女共学となり、女子1000人に対して男子は5人という特殊な学校となっていた。
一人の男子生徒が周りを見渡して、女子だらけの異様な光景に驚いていた。

女子がミニスカートの制服から下着が見えているのに、男性の目を気にせず普通にしている。
男子は女子高生に囲まれる学園生活を夢見ていたが、現実では男子の存在が浮いていた。
藤野清志(ふじのきよし)通称:キヨシは、そんな現実にため息をつく。
若本真吾(わかもとしんご)通称:シンゴも、女子とマトモに話せていない現状を嘆いていた。
諸葛岳人(もろくずたけと)通称:ガクトは、彼らの私語を「うるさい」と注意する。
そのほか、根津譲司(ねづじょうじ)通称:ジョーと、安堂麗治(あんどうれいじ)通称:アンドレらも女子と縁がなかった。
男子生徒は彼ら5人だけ。
全員女っ気がない高校生活を過ごしている。

キヨシはそんな現状を打開しようと「女子とおしゃべりしてくる」と決意表明する。

監獄学園の内容

女子1000人と男子5人の学園。
男達にとって、天国か地獄か、かつてない牢獄高校コメディ物語がスタートする。
全寮制の女子高・私立八光学園は、優秀な進学実績をもち、規律に厳格なお嬢様学校だったが、今年は変革期となり、男子を入学させることになった。
男子はたったの5人でその中の1人、清志は入学前はハーレム環境に浮かれていた。
しかし実際に入学すると、とんでもない事態が待ち受けていた!

『監獄学園』(プリズンスクール)は、平本アキラの漫画作品。
2011年から『週刊ヤングマガジン』(講談社)で連載された。


平本アキラの他のおすすめマンガ

【俺と悪魔のブルーズ】
伝説的ブルーズマンの生涯を描いた本格ストーリー漫画

【アゴなしゲンとオレ物語】
キモい中年が躍動する青春と、くだらなすぎる感動

【やりすぎコンパニオンとアタシ物語】
温泉コンパニオンの上杉(うえすぎ)やりすのドタバタ・ストーリー



平本アキラ
【監獄学園】
無料立ち読みはこちら

漫画「監獄学園」の感想・レビューや画像ネタバレ情報も掲載していきます。

このページの先頭へ